もしも、縮毛矯正を本気でやめたいなら

  • LINEで送る

 Hair Roomは決して縮毛矯正をやめさせるサロンではない。

 

 

 

 

自分の髪質を最大限に活かして欲しいと思っているだけだ。

 

 

 

 

 

あくまで、

 

現存の髪の状態をカットで最大限に活かすことが大前提だ。

 

 

 

縮毛矯正メニューが無いだけ。

三浦の縮毛矯正はくせ毛が伸びない…

苦手なのだろう。

 

 

 

ただ、

 

 

決して無理に縮毛矯正をやめるようにもっていくわけでは無いので、その点はご注意頂きたい。

 

 

縮毛矯正をやめるためだけに訪れるならミスマッチである。

 

 

 

 

 

 

現存の髪の状態を最大限カットでどうにかする。

 

髪を美しくする。

 

 

 

これがHair Roomにとっての仕事である。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えれば、前回の縮毛矯正から7ヶ月経ったからショートにすれば縮毛矯正をやめられる。

 

と、こう一色単にはできないのである。

 

 

 

 

 

 

あくまで、やめられる場合もあるくらいと考えてくれたら良いと思う。

 

 

 

 

 

 

 

髪のくせ毛度合い

 

個々髪の伸びるスピードの違い

 

はたまたそのくせ毛の強さ故、お顔に似合うのか?

 

ファッションや雰囲気に似合うのか?

 

 

 

 

 

そのトータルで自分は判断している。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから、自分が言うのも何だが

 

たった一度だけHair Roomに来ただけで、縮毛矯正がやめられるとはあまり期待しないほうがいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

あえて言えば

 

もし、縮毛矯正を本気でやめたいなら

 

 

 

 

 

 

 

<信念>

必ず自分のくせ毛を受け入れる硬い意志

 

縮毛矯正は時間がかかるから

とか

 

値段が高いから

など浅い意志ではすぐに壁にぶち当たるだろう。

 

 

 

 

 

 

 

<努力>

縮毛矯正のおかげでスタイリングが楽なのだから、スタイリングを勉強する努力

 

 

毎日根元のくせ毛をストレートに伸ばすのは、さすがに大変だ。

 

 

しかし

 

毛先に残ったストレート毛をコテで巻くくらいは努力しないとね。

 

 

くせ毛+縮毛矯正毛の最高に難しい混合毛は、何もしなくてもキマる事は絶対に無い。

 

 

 

 

 

 

 

<忍耐>

くせ毛が伸びては切って、伸びては切っての繰り返し。 数年かかる場合もある。

 

 

縮毛矯正した髪は、なかなかカットしきれない場合が多い。

 

 

 

自分のくせ毛を活かせるまでに、

年単位に及ぶ事も決して稀な事ではない。

 

 

 

 

 

 

 

 

縮毛矯正を本気でやめたいならば、

 

信念・努力・忍耐の

3つが欠かせない要件になる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

縮毛矯正がかかっているゲストを目の前に、その髪を最大限どうにか綺麗に魅せられないか?

 

 

 

自分はその事ばかりを考えている。

 

 

 

 

 

 

ただ、

 

縮毛矯正やストレートパーマはくせ毛の髪をまっすぐにキープしてくれる素晴らしい唯一の美容技術である事に異論は無い。

 

 

 

 

 

その上で

 

 

 

 

どうしたら

美しい形、髪のしなやかさ、硬くなった髪を少しでも柔らかく見せる事ができるのか。

 

 

 

日々研究、実践だが、

 

その為にゲストにも協力をしてもらう事もある。

 

 

 

ホットペッパービューティーネット予約はコチラから♪

ホットペッパービューティーに登録すると、ネット予約ができる。




24時間、Hair Roomがお休みの時でもご予約可能。


ネット予約は予約上限制限がかかっているので、ネットが❎でもLINE予約や電話予約にてご予約をお取りできる場合あり


ホットペッパービューティーネット予約はコチラから♪

SNSでもご購読できます。