自分のものなのに、自分のものになっていない〜からの脱却

  • LINEで送る

強いくせ毛のショートカット

 

 

約一年かけてやっと自分のものになった

自分のくせ毛。

 

 

 

一年前はまだ髪の半分以上は

縮毛矯正がかかっていたなんて

想像すらできない。

 

 

 

強いくせ毛を活かした感想

 

 

 

Hair Roomにご来店して頂いている

ゲストのAさん。

 

 

 

こう見えて

Aさんは一年前までは

完全に縮毛矯正しか自分に道はない

と思っていた。

 

 

 

 

<after>

くせ毛ショートくせ毛ショートくせ毛ショート

 

 

スタイリングは

髪が濡れた状態にくせ毛用ジュレを

揉み込んでドライヤーで優しい手付きで

半乾きさせた。

 

 

 

 

Aさんは自分の強いくせ毛故、

縮毛矯正は欠かせないと

思っていたらしい。

 

 

 

そんなAさんに、

くせ毛を活かした髪型にした感想を

伺ったところ

 

 

 

 

・スタイリングが楽しくなった

・自分の持ち味が出せるようになった

・自分自身を素直に認められるようになった

・モテるようになった

・仕事がいい意味で増えた

 

 

との事であった。

 

 

 

何とも嬉しい限りである。

 

 

 

何も縮毛矯正が悪者ではないが

縮毛矯正を本当は辞めたいと

思っているゲストには

やはりくせ毛を活かすヘアスタイルを

オススメしたい。

 

 

 

自分のものなのに

本当の意味で自分のものになっていない

くせ毛の人は多い。

 

 

 

 

【ネット予約】コチラ

Hair Roomのネット予約

 

https://reserva.be/hairroom2012

 

 

https://beauty.hotpepper.jp/smartphone/slnH000224282/

 

 

24時間ご予約可能。

朝イチのご予約は10:00から。

10:30は堪忍!

 

 

 

ネットで取れない10:00〜16:00までの

ご予約はHair Roomの工夫次第では

お電話にてお取りできる場合もあり。

 

お電話は10:00〜16:00の間に頂けると

助かる。

アシスタントの佐々木が16:00までの勤務の為。

 

 

※16:00以降のお時間は

ほぼネット予約通りのご予約状況。


★Hair Roomネット予約★

SNSでもご購読できます。