スカスカボンバーの難しいくせ毛をカットする。

  • LINEで送る

 一体こりゃ どうしたというのか!?

 

くせ毛はくせ毛でも、ただのくせ毛ではない。

 

広がりやすいくせ毛というのは、見た目でわかるのだが、今回の爆発はどうやらそれだけではなさそうな予感だ。

広がるくせ毛+合わないカット=爆発

 

こちらのゲストを見た瞬間、ヘアスタイルはどうなってしまったのか?と驚いた。

 

 

 

<before>

 

カットは2週間前との事。   あまりの手のつけられない自分の髪に耐えかねてのHair Roomご来店となった。

 

ちなみに<before>の状態はHair Roomでシャンプー後に自分ができるだけ髪が収まるように乾かした状態である。

 

 

 

<髪質データ>

広がる パサつく 強いくせ毛 多毛 

 

髪質の中でもかなり難易度が高く、縮毛矯正以外ではまともにキマッタ試しが無いらしい。

 

写真にすると、その壮絶さは伝わりにくいのだが、本当に日々のスタイリングに悩むくらい大変そうだった。

 

まさに<before>は爆発そのものであった…

 

 

<before>の問題点は何なのか?

何故台形状に膨らんでしまうのか?

 

 

自分の結論としては、ボブに切り、内側を梳きすぎてしまい、その内側から髪が膨張して長く残ったトップの髪を押し上げている事が原因ということにたどり着いた。

 

 

ということは、トップにレイヤーを入れてあげればそれだけで丸みが生まれ、ゲストのくせ毛を活かせるのではないか?

 

梳き過ぎた部分は数ヶ月かけて伸ばして形を安定させていけばいい。

 

 

 

 

<after>

くせ毛カット くせ毛ショート

 

スタイリングは髪が半乾きの状態でくせ毛用ジュレを揉み込んで、自然乾燥でOK。

 

 

髪に変な膨らみが消えた。

くせ毛が活きるように見えないか?

「縮毛矯正しか方法は無いです…」を打開できた。

 

 

 

 

もう一度<before><after>を見てみよう。



くせ毛ショート

 

新年早々、刺激の強い<before><after>であったがこれは現実なのだ。

 

自分の髪は難しく、どこに行っても変わらないと嘆いているそこの未来のゲストさん。

 

是非遠慮などせずにHair Roomで待っている。 

ホットペッパービューティーネット予約はコチラから♪

ホットペッパービューティーに登録すると、ネット予約ができる。




24時間、Hair Roomがお休みの時でもご予約可能。


ネット予約は予約上限制限がかかっているので、ネットが❎でもLINE予約や電話予約にてご予約をお取りできる場合あり


ホットペッパービューティーネット予約はコチラから♪

SNSでもご購読できます。