一発で【脱縮毛矯正】できるパターン

  • LINEで送る

 【脱縮毛矯正】は長い期間を要する。

 

髪の毛は月に約1センチ

年に約12センチしか伸びないのだから、仕方の無い話である。

 

特に縮毛矯正やりたて+髪も伸ばしている

 

このパターンから完全に脱縮毛矯正するには一体何年かかるのだろうか(笑)

image

脱縮毛矯正は長い道のり

 

脱縮毛矯正を一日で完結したい気持ちは痛いほどわかる。

 

しかし、脱縮毛矯正ほど焦ってはならない。

 

くれぐれも素人のおよそ思いつくような事はことごとく失敗に終わるだろう。

image

 

例えば、

「縮毛矯正の部分にパーマをかければいいんじゃない?」

 

これこそがド素人がすぐに思いつく大失敗に終わるパターンなので気をつけるようにしてほしい。

 

【脱縮毛矯正は簡単には完結しない】

 

まず、これを頭に叩き込んで頂きたい。

image

 

しかし

万里の道も一歩から。

最初の一歩すら前に出なければ、脱縮毛矯正の道は無い。

image

 

少し切っては、根元にある自分のくせ毛を伸ばし、また切っては伸ばし

その繰り返しの結果、

脱縮毛矯正=くせ毛を活かす

事ができるようになるのだ。

 

そんな期間を要する忍耐が必要な工程な性質上、途中で

「やっぱ、ムリッ 」

とまた縮毛矯正をかけたなら、脱縮毛矯正は振り出しに戻るのでご注意頂きたい。

脱縮毛矯正 ☆一撃必殺パターン☆

image

 

そんな時間も手間もかかる脱縮毛矯正。

あるパターンがハマれば、一回のドライカットでほぼ完結してしまう事も稀にある。

 

どんなパターンなのだろうか?

 

☆脱縮毛矯正一撃必殺パターン☆

 

  • 縮毛矯正を8ヶ月以上していない状態
  • やる髪型はショートヘア
  • ゲストは美容師に”完全におまかせ”
  • 美容師に”勢い”と”くせ毛を活かす技術”がある

以上の全てが揃った時に、一回のドライカットで【脱縮毛矯正】が完結できる。

 

 

<before>

image

image

 

image

 

<髪履歴>

・縮毛矯正は8ヶ月前が最後

・くせ毛強烈

・多め硬め太め

 

 

今回の脱縮毛矯正カットで僕が気を付けたポイントは

”思いっきりカットする”

事である。 

 

ゲストからは

「髪の長さは何でもいいから、とにかくくせ毛が活きる髪型に!」

との要望が。

 

<after>

imageimageimage

 

第一印象、顔が小さくなった!

☆小顔効果抜群☆

 

スタイリングはハンドドライ後にヘアスプレーを。

 

サイドにほんの少し縮毛矯正毛が残ってしまったが、見た目は何の違和感も感じない。

 

 

もう一度見てみよう。

<before→after>

imageimageimage

 

 

こんな感じの強いくせ毛でも

image

 

縮毛矯正した髪を全て切り落とせたら

本来その人が持っているくせ毛を活かし、いい感じの髪型になれる!

 

自分のくせ毛を信じて、是非一度相談して頂きたいものである。

 

ホットペッパービューティーネット予約はコチラから♪

ホットペッパービューティーに登録すると、ネット予約ができる。




24時間、Hair Roomがお休みの時でもご予約可能。


ネット予約は予約上限制限がかかっているので、ネットが❎でもLINE予約や電話予約にてご予約をお取りできる場合あり


ホットペッパービューティーネット予約はコチラから♪

SNSでもご購読できます。