【脱縮毛矯正訓】縮毛矯正をやめる選択

  • LINEで送る

”長年かけ続けてきた縮毛矯正やめる””自分のくせ毛を活かす”

 

【脱縮毛矯正】

 

そう目標を立てて、くせ毛カットが得意なHair Roomに来て頂けるお客様が増えている。

 

実にありがたいことであると同時に、少し時間がかかってでも、その人の思いを叶えてあげたい。

image

縮毛矯正を本当にやめるには決意と忍耐が必要

 

縮毛矯正をやめる事は実に簡単だ。

 

ただし、大体は縮毛矯正をやめる選択をしてから3ヶ月〜半年くらいで

一つの区切りになっている事は間違いなさそうだ。

 

image

 

我慢できずに、また縮毛矯正のループに飲まれるか。

 

ターニングポイントを忍耐で乗り越えて自分のくせ毛を信じるのか。

 

目先の手軽さを求めるのか?

少し長い目で判断するのか?

 

 

 

縮毛矯正やめる=自分のくせ毛を活かす

 

特に、縮毛矯正をやめる(脱縮毛矯正)を決意して選んでくれたなら

 

Hair Roomの三浦 和幸はあなたのお役に大いに役に立つ事ができる。

 

image

 

ただし、脱縮毛矯正にはほんの少し聞いて頂きたいお願いがいくつかある。

 

【脱縮毛矯正訓】

image

 

一、脱縮毛矯正は現在縮毛矯正が髪に残っている場合(ほとんどの人はそう)一回のドライカットで活かせる事はほとんど無い。   長期的な視点を持って回数を重ねる事。

 

一、脱縮毛矯正は、だんだんカットしていくと自分のくせ毛が出てきて気になる事もあるが、小さな事は気にしないぜ! という強め精神が必要不可欠になる。

 

一、脱縮毛矯正の最中は周りの目を気にするな。 隣の芝生は青いものだ。

 

一、一度決めた覚悟を貫け。人の戯言に耳を貸すな。

 

一、プロを信頼する事。

 

 

以上!!

image

ホットペッパービューティーネット予約はコチラから♪

ホットペッパービューティーに登録すると、ネット予約ができる。




HairRoomがお休みの時でも


24時間ご予約可能。


 


ホットペッパービューティーネット予約はコチラから♪

SNSでもご購読できます。