bi

アラフィフ 50代のくせ毛を活かすボブ 【脱縮毛矯正】

  • LINEで送る

アラフィフ 50代 のくせ毛を活かすボブ

【脱縮毛矯正】

 

 

 

アラフィフ50代

くせ毛のゲストの悩み

 

 

 

『年々髪のダメージが気になる。

白髪染めも縮毛矯正もしているから

髪のダメージがおさまる事は無い』

 

 

そんな悩みにお答えします。

 

 

 

アラフィフ 50代 くせ毛の悩み

 

 

 

 

縮毛矯正をかけていて

グレイカラーをしているので

髪が常にハイダメージ。

 

 

 

1年半前に

【脱縮毛矯正】の検索でHair Roomに

たどり着いたゲストさん。

 

 

 

ようやく今回のカットで残った縮毛矯正部分を

全てカットする事ができた。

【脱縮毛矯正】をスタートしてから

約1年半が経つ。

 

 

 

 

 

 

 

<after>

 

 

 

 

 

本当にパーマをかけたような仕上がり

 

 

 

 

 

うまくカットできると

くせ毛のカールもパサつかせない事が

ニューヨークドライカットではできる。

 

 

 

 

 

くせ毛に躍動感が生まれた。

 

 

 

 

 

 

全体のシルエットにも気を配り

カットを進める。

 

 

 

 

 

仕上げは濡れてる髪にムースを揉み込んで

ディフューザーでドライ。

 

 

 

 

 

「私ってこんなにくせ毛だったんだ!」

 

とビックリしていたが、それも無理はない。

 

 

 

10年以上縮毛矯正をしていたら

いざ自分のくせ毛とご対面した時のインパクトは

大きいものです。

 

 

自分の目が自分のくせ毛に

慣れてきたり

 

周りの人に「それパーマ?いいね!」

と言われたり

 

 

だんだんと自分のモノになってきますよ。

 

だって自分本来の髪なのだから。

 

 

 

くせ毛を活かすボブ



【Hair Room】 ヘアルーム

 

 

 

Hair Roomではお客様へのお飲み物・雑誌のご提供はしておりません。必要な場合お客様ご自身でお飲み物・書物をお持ちください。

 

 

<ホームページ&アプリ>

http://www.hairroom-ginza.com/wp/

 

 

<TEL>

08041820408

 

<住所>

東京都中央区銀座3-11-16日向野ビル2F

 

<地図 >

http://beauty.hotpepper.jp/slnH000224282/map/

 

 

<YouTube>

YouTube Hair Roomブログ

チャンネル登録よろしくお願い致します。

 

 

三浦は第2第4(月)はHIROO WORKS勤務になります。ご予約はHair Roomでもお取りできます。

 三浦は毎週(水)定休

 

http://newyorkdrycut.com/ 


★Hair Roomネット予約★

SNSでもご購読できます。