ヘアスタイリングの力

  • LINEで送る

強いくせ毛で

スタイリングがしたくなければ

縮毛矯正をしたほうが楽になります。

 

 

 

その方が

毎日が快適に過ごせます。

 

 

 

 

直毛はスタイリングせずとも

割とスタイリングしているように見える

場合があります。

 

 

 

しかし

くせ毛、特に強いくせ毛ほど何もスタイリング

しないと本当にボサボサに見えます。

 

 

 

 

 

<髪質の影響は本当に大きい>

 

 

 

 

でなければ

縮毛矯正がここまで普及する事は

ありませんでした。

 

 

 

縮毛矯正が普及したのは

くせ毛の人がストレートヘアに

憧れている証拠。

 

 

 

 

時代とともに

くせ毛を活かそう、活かせるのではないか

というブームみたいな感覚が出てきたのは

ここ5年以内の出来事。

 

 

 

 

 

 

理由は様々ありますが代表的な例として

 

・髪が傷む

・縮毛矯正したところとの境目が気になる

・いつまで続ければ良いのかわからない

・まっすぐ過ぎて嫌だ

 

 

 

といった精神的マイナスイメージを元に

縮毛矯正をやめたいにつながっています。

 

 

 

 

そんな考え方が出てきて

くせ毛のままでうまくスタイリングできている

人を見て私もできるのではないかと思う。

 

 

 

 

 

しかし 

くせ毛を活かして良いヘアスタイルに

なっている人はヘアスタイリングを

とても意識しているのです。

 

 

 

 

はたから見たら

スタイリングなんてしていなそうに

見えるのですが。

 

 

ちょうど

ナチュラルメイクはメイクが薄い

または

やっていないと思ってしまう感覚に近い。

 

 

 

 

くせ毛の人には

私はヘアスタイリングのアドバイスを

必ずします。

 

 

でなければ

早い話良いヘアスタイルになりにくい

 

 

いや

オブラートにつつまなければ

くせ毛の人がヘアスタイリングせずに

良いヘアスタイルにはならない。

 

90%の確率で。

 

 

 

残り10%に入ろうと考える甘えはやめましょう。

 

 

 

くせ毛の方でもほんのわずかな確率で、

何もしなくても可愛い感じになる髪質も中には

あるのです。

 

 

 

縮毛矯正したくないからのマイナスイメージ

からくせ毛を生かしたいとチャレンジする方は

ヘアスタイリングもセットであることを

決して忘れてはいけません。

 

 

でないとヤケドします。

 

 

 

また大してスタイリングもしないのに

くせ毛がダメだと縮毛矯正に

舞い戻ってしまいます。

 

 

 

「スタイリング面倒」

「スタイリングやりたくない」

 

と言っている人は

ヘアスタイルの力を全くわかっていません。

 

 

 

ヘアスタイルはあなたの印象の80%

を占めています。

 

 

 

もし本当に何もスタイリングをしたくないと

思うなら、くせ毛の強い人は

ただのボサボサヘアになりやすいので

縮毛矯正をかけて楽になりましょう。

 

 

 

最近特に自分がヘアスタイリングの力を

知ってしまったので

ヘアスタイリングを一緒にしていけたら

とても素敵な事です。

 

 

 

【Hair Room】 ヘアルーム

Hair Room ヘアルーム

 

 

<ホームページ&アプリ>

http://www.hairroom-ginza.com/wp/

 

 

 

<ネット予約>

https://beauty.hotpepper.jp/smartphone/slnH000224282/

 

ネットが×でも

お電話にてお取りできる場合も多々ございます。

 

 

 

<TEL>

0362787462

 

 

 

<注意>

毎月第2第4(月)はHIROO WORKS勤務になります。

まれに変更もございますので

予約時は当ブログにて銀座勤務か広尾勤務か

ご確認をお願い致します。

 

 

 

 

<住所>

東京都中央区銀座3-11-16日向野ビル2F

↓地図

http://beauty.hotpepper.jp/slnH000224282/map/

 

【各種クレジットカードOK】

【楽天ペイOK】


★Hair Roomネット予約★

SNSでもご購読できます。