2016年、ありがとう。

  • LINEで送る

 今年も残すところ、あとわずかな時間になった。

 

この一年は早かったのか、長かったのか、正直よくわからない。

 

ただ、毎日仕事にプライベートに一生懸命にやっていた感覚が残っている。

 

自分の課題もハッキリと見えた。

悔しい思いを山のようにした。

だからこそ、充実した年になった。

「感謝」の二文字の年に

 

まず仕事では、Hair Roomという小さな目立たない美容室に足を運んで頂いたゲストに大感謝申し上げたい。

 

ゲストが来なければ、どんなに技術力を上げたところで何も役には立たない。

 

技術力、人間力を切磋琢磨して磨き続ける中で、ゲストに来て頂けた事にどれだけ助けられたか。

 

昨年末からカット技術をドライカットに統一し、自分の不甲斐なさ故、たくさんのゲストを失った事は正直ショックが大きく、美容室存続に危機感を抱いた。

 

 

 

基本的な性格は、見た目によらず良い!と思ったものはすぐにやるイノシシのような突っ走り系なので、技術力がそのイノシシの気持ちについていかなかったのだ。

 

だからこそ、カット技術の研究が新鮮で楽しくてたまらなかった。もちろんプライドが何回も壊されたのは言うまでもない。

 

 

 

思った通りに切れない情けなさ、思った以上にできた時の喜びは今まで”カットはこんなもん”と決めつけていた自分の可能性を開いてくれた。

生涯現役の美容師になれる自信もついた。

 

 

 

ここで、広尾worksのドライカット講師陣の皆様には大感謝申し上げる。

 

講習では、精度の高いカットを求める訓練なので、指摘されると自分の良くない生命がでて、大人気ななくも態度にだしてしまっていたのではないか?と今は心からすいませんでした! と声を大にして言いたい。

 

 

家庭では妻に助けられた。 一家和楽あっての仕事だと言う事を心から感じた。 大変にありがたい限りである。

 

 

共に最高の哲学を学ぶ友との夜中までの語らいや、切磋琢磨も忘れられない。

 

 

なにはともあれ、本年は人のありがたさが身に染みた年であった。

 

人に助けられ、人に育てて頂いた。

 

 

だから来年は

 

人を助け、人を育てていきたい。

 

2017年は本年よりも忙しい年になりそうだが、

来年の年末は、「今年は大成長した!」と堂々と言える年にして参りたい。

 

 

それでは

年末年始を!

 

本年もHair Roomをご利用頂き、本当にありがとう!!

 

ホットペッパービューティーネット予約はコチラから♪

ホットペッパービューティーに登録すると、ネット予約ができる。




24時間、Hair Roomがお休みの時でもご予約可能。


ネット予約は予約上限制限がかかっているので、ネットが❎でもLINE予約や電話予約にてご予約をお取りできる場合あり


ホットペッパービューティーネット予約はコチラから♪

SNSでもご購読できます。