よくあるパターンを変革する。くせ毛カット セミロング

  • LINEで送る

 多毛 剛毛 くせ毛 パサつき

 

いないだろうか?

 

美容室に行くと、必ず毛先しか切ってもらえない人

 

それは、決して髪を伸ばしているからではない。

 

というよりも、切って欲しいのにどこの美容室でも

「切ると大変ですよ。」

と言われて切ってくれないパターン。

 

img_5512

くせ毛をカットだけで収めたい

 

カットはいつも1〜2センチ。

理由は髪が難しいから。切れば髪が広がる。

 

毛先だけしか切らないのに、髪の内側は中間部分からごっそり梳いてある。

 

そして、トップの髪を被せて蓋をする。

 

 

臭いものには蓋をする。とでも言い換えられるだろうか。

img_5518

 

難しい髪に蓋をする。

見えなければいい。

 

 

一考すると理に適っていそうだが、臭いものに蓋をしたところで、いつしか匂いは外に漏れだす。

 

同じように、髪の内側を梳いてトップを被せたところで内側の短い髪が外に出てきてパサパサに見えたり髪がまとまらなくなるものだ。

 

img_5521

 

 

 

 

<before>

img_5505img_550420161126_1

 

<before>は髪の内側が梳いてあり、トップで被せたスタイル。

髪が多い人でよくあるパターンである。

 

 

 

 特にサイドはデロンと長く残っており、髪が逃げるところが無い。   そのため全体像がだらしなく見えてしまっていた。

 

 

 

 

<after>

くせ毛カットくせ毛セミロング img_550320161126_4

 

スタイリングはハンドドライ後にヘアオイルを髪全体になじませた。

 

 

サイドを前上がりのラインに変え、髪が逃げるところを作り形をハッキリさせた。

 

トップもデロンと長く残っていたので、自然な丸みが出るように細かくドライカットしていった。

 

 

 

もう一度<before><after>を見てみよう。

 

くせ毛カットimg_5507img_5508

 

 

髪がまとまらない人はくせ毛であろうがなかろうが、Hair Roomの門を叩いて頂きたい。

 

img_5511

ホットペッパービューティーネット予約はコチラから♪

ホットペッパービューティーに登録すると、ネット予約ができる。




24時間、Hair Roomがお休みの時でもご予約可能。


ネット予約は予約上限制限がかかっているので、ネットが❎でもLINE予約や電話予約にてご予約をお取りできる場合あり


ホットペッパービューティーネット予約はコチラから♪

SNSでもご購読できます。