東京の美容室は何故火曜日休みが多いのか?

  • LINEで送る

<質問>

 

「美容室に行きたいと思って電話したら、あら?つながらない。   どうやら火曜日にお店に電話していたみたいです。

ところで、美容室の休みが火曜日が多いのは何故なんでしょうか?」

image

今の美容室の<火曜日休み>は慣習に過ぎない

 

美容室が何曜日に休まなければいけないとかは実に関係のない話である。

そもそも当たり前の話になるが、美容室がいつ休もうがその美容室の自由なのだ。

 

年中無休の美容室もあれば、日曜日休む美容室だってある。

 

要はその美容室が健全な営業により成り立っていればそれが全てである。

 

——————————————————-

 

美容室は昔は<パーマ屋さん>と呼ばれていた。

 

今のようにカットやヘアカラーが主流という訳ではなく、美容室といえばパーマ!

パーマをかけに行く=美容室に行く

 

という時代

 

しかも、パーマは電気パーマと呼ばれ、今でいうデジタルパーマの退化版みたいな装置を使用して髪にパーマをかけていたのだ。

 

 

電気を使用するパーマであった。

 

image image image

なんともシリアスな光景ではないか?

 

 

古くは、

太平洋戦争中に日本は電力不足に陥ったらしい。

 

当然、少し前に僕達が経験した計画停電みたいな措置を取ったのだろう。

 

 

電気節約の為に

毎週火曜日に停電…

image

 

 

つまり、当時の電気を使用しなければならなったパーマ屋は火曜日は電気が来ないので仕事にならない。

 

仕事にならない=休み

 

そんなワケで東京の美容室は火曜日定休日が広がり、その名残が今の火曜日定休に繋がっているワケだ。

 

 

ただそれだけ。

それが今の美容室の火曜日定休日に繋がっているということだ。

 

 

image

 

ホットペッパービューティーネット予約はコチラから♪

ホットペッパービューティーに登録すると、ネット予約ができる。




24時間、Hair Roomがお休みの時でもご予約可能。


ネット予約は予約上限制限がかかっているので、ネットが❎でもLINE予約や電話予約にてご予約をお取りできる場合あり


ホットペッパービューティーネット予約はコチラから♪

SNSでもご購読できます。