bi

私の目標【脱縮毛矯正】

  • LINEで送る

☆私の目標☆

『やらなきゃいけないと続けてきた縮毛矯正をやめる事』

「大丈夫!できるよ絶対!!」

私と縮毛矯正

中学生の頃、友達にくせ毛をからかわれて以来縮毛矯正を欠かす事はなかった。

それから15年間、当たり前のように縮毛矯正をしてきたが、特に好きでも嫌いでもなかった。

自分の髪に無関心を装って、できるだけ見ないようにしていたのかもしれない。

社会人になって、少しづつオシャレに敏感になっていった。

休日は青山や銀座で、洋服屋さん巡りをした。   オシャレなカフェもネットで探して訪れた。

そんな中で自分の正直な心に気がついた。

「やっぱり私、縮毛矯正やめたい…」

まわりに綺麗なカールのヘアスタイルの先輩がいた。

魅力的な同僚もウェーブスタイルだった。

「私、もともとくせ毛でカールする髪だったな…」

完全なる【脱縮毛矯正】

縮毛矯正をやめようと決めてから約一年。    毛先に残った縮毛矯正の髪を思い切ってカットした。

自分のくせ毛をまるまる見るのは本当に久しぶり。  というか、物心ついたときから考えてみたら初めて見るのかも…

『本当にうまくいくのかな…』

不安と胸の高鳴りが交錯した。

当然だよね。 自分のくせ毛を活かす髪型にした事ないんだから。

でも、大丈夫。

必ず素敵なヘアスタイルになるから。

<after>

imageimage

image

※Hair Roomのくせ毛を活かすドライカットはブロー+アイロンをしながら丁寧に時間をたっぷりかけてカットしていくので、カット後はストレート

正確なドライカットのためにアイロンで髪がストレートになっているので、水スプレーで一度ウエットしてスタイリングする。

<after>

imageimageimageimage

スタイリングはくせ毛をくしゃくしゃに手で揉み込みながらハンドドライ。その後ムースをもみこんだ。

「パーマしたでしょ?」

と誰しもが思うようなくせ毛を活かすヘアスタイルになった。

これから長いくせ毛を活かす髪型人生を存分に桜花し続けてほしい。

  • LINEで送る

【Hair Room】 ヘアルーム

 

 

 

<Hair Roomのコロナ対策>

・スタッフのマスク着用

常に換気

・消毒液で毎日こまめに各所殺菌

・入り口に手につけられる消毒ジェル

・お客様も遠慮無くマスク着用できます。マスクの紐をクロスして付けると施術に支障がありません。

・三浦もリオも通勤は自転車

 

 

 

5月中はお客様同士が重ならないようご予約をお取りしています。6月以降は通常営業になります。

 

衛生上の理由により、Hair Roomからお客様へのお飲み物・雑誌のご提供は終了させて頂きます。必要に応じお客様各自におかれまして飲食物・読書物をお持ちください。

 

<ホームページ&アプリ>

http://www.hairroom-ginza.com/wp/

 

 

<TEL>

08041820408

 

<住所>

東京都中央区銀座3-11-16日向野ビル2F

 

地図 

http://beauty.hotpepper.jp/slnH000224282/map/

 

 

 

リオは第1第3(月)HIROO WORKS勤務になります。

三浦は第2第4(月)はHIROO WORKS勤務になります。 

※5月6月は広尾勤務無しになります。

 

http://newyorkdrycut.com/ 


★Hair Roomネット予約★

SNSでもご購読できます。