【勝負】あえてくせ毛を活かす!

  • LINEで送る

無難なヘアスタイル

面白みの無い髪型

雑誌の切り抜きのままのつまらない髪型

 

僕は誰でも作れるようなヘアスタイルをゲストに提供したくは無い。

image

目の前のゲストから読み取る創造性

 

多少のリスクを背負ってでも、そのゲストの髪質がより活きるように!

新しい自分を発見して頂けるように!!

image

 

仕事には”勝負感”を持ってゲストに挑んでいる。

 

だから、僕の仕事は

 

 

お客様と楽しく会話が中心

当たり障りの無い接客重視の対応

友達みたいに仲良し

 

 

みたいなものとはおよそかけ離れているのかもしれない。

 

 

そう。

だからこそ物凄いパワーがいる。

image

 

 

 

 

 

【技術優先】

僕の仕事観は全てここに集約されている。

image

 

 

 

ゲストの為になるように時にゲストに強く言ってしまう事もある。

 

感情を殺しては伝わらない場面では、感情をダイレクトに、自然に出してしまうのが僕の個性でもある。

 

ゲストの個性をよく見て、実際に髪に触れながら今日やるヘアスタイルを決めていく。

 

だから、そのゲストにとって唯一無二のヘアスタイルを作る事ができるのだ。

 

オンリーワンのヘアスタイル

唯一無二の髪型

僕のテーマである。

image

 

 

 

無難な髪型→くせ毛を活かす個性的な髪型

 

こちらのゲストはくせ毛の中でも、何もしなくても比較的まとまりやすいくせ毛のタイプであった。

 

<before>

 

afterになる前から、ある程度まとまっている印象。だからこそプレッシャーも高い。

image image

image

 

<after>

あえてくせ毛を活かし(出し)まるでパーマをかけたような印象に。

 

image imageimage

 

スタイリングは髪を水スプレーでふんわりと濡らし、その状態でムースをもみ込んだ。

 

 

beforeと比べるとafterの方が髪のイキイキした本来の表情を魅せているのではないだろうか。

 

 

<before→after>

image imageimage

 

あえて封じ込めていた自分のくせ毛を魅力的に引き出したというべきだろうか。

 

美容師として、経験から読む一つの賭けでもあった。

 

やはり僕は勝負が好きなのである。

image

 

 

 

ホットペッパービューティーネット予約はコチラから♪

ホットペッパービューティーに登録すると、ネット予約ができる。




24時間、Hair Roomがお休みの時でもご予約可能。


ネット予約は予約上限制限がかかっているので、ネットが❎でもLINE予約や電話予約にてご予約をお取りできる場合あり


ホットペッパービューティーネット予約はコチラから♪

SNSでもご購読できます。