結構ハンパないくせ毛を活かすショートカット

  • LINEで送る

くせ毛で悩んでる方で、当ブログを

熟読してくれている人も中にはいるらしい。

 

 

パッと見るだけでなく、熟読。  書き甲斐がある。  ブログ冥利に尽きる。感謝感激だ。

image

 

 

なかなか、やるなぁ このくせ毛は

 

一瞬、本当にこのような強いくせ毛を活かすヘアスタイルにできるのだろうか…

 

と考えてしまうような強いくせ毛さん

image

 

くせ毛度合い 4

梳き度合い4.5

難易度4

(5がMAX)

 

なかなか、やるじゃないか。こういうくせ毛を活かす事が、僕の仕事である。

 

 

ここで、強いくせ毛の方にHair Roomのくせ毛を活かす考え方を改めてお伝えさせて頂く。

 

  1. 特に強いくせ毛の人は雑誌の切り抜きや写メは意味があまり無い。
  2. ストレート系のヘアスタイルにしたいならストレートパーマや縮毛矯正、一生懸命ブローやアイロンするしか無い。
  3. くせ毛を活かすという事はくせ毛を無くすという事では無い。逆にそのあるがままのくせ毛を綺麗に魅せるという事である。

 

image

 

さぁ、本題に入ろう。

 

 

強いくせ毛を活かす事はできたのか?

 

before  正面はそんなにくせ毛には見えないが… とゆーか、結構いい感じ!

image

今回の難所はバックなのだった。

ただの強いくせ毛という訳ではない。

ありがちな髪の内側の毛量を減らす事によってさらに髪が膨張してしまっているパターンであった。

image image

 

正面とバックのギャップ差があまりにも大きいタイプのくせ毛である。

 

なかなか難しい感じの雰囲気を醸し出している。

 

 

そんなバックが強いくせ毛を活かすとこうなる。

 

 

 

after

正面は正直難易度は低めだった。

image

 

問題のバックのくせ毛は、やはり難易度は高めであった。

image

image

 

いかがだろうか?  

 

髪にまとまり、美シルエット、持ち前のくせ毛を活かす事ができたのではないだろうか。

 

 

もう一度before→afterを見てみよう

 

imageimageimage

ワックスを揉みこんだだけのお手軽簡単スタイリング

 

なかなかいい感じじゃないか。

 

くせ毛を活かすドライカットはこれだからやめられない。

image

ホットペッパービューティーネット予約はコチラから♪

ホットペッパービューティーに登録すると、ネット予約ができる。




HairRoomがお休みの時でも


24時間ご予約可能。


 


ホットペッパービューティーネット予約はコチラから♪

SNSでもご購読できます。