疲れたOLにはキレのあるボブが効く!☆3つの心得☆

  • LINEで送る

「髪を短くしたいけど、幼くならない?」

 

基本的に、ヘアスタイルは髪が長い方が大人っぽい感じがするよね。

 

髪を切り、短くしたいけど幼くなりたくない。  

 

ボブやショートにしても、そんな大人っぽい感じは残しておきたい。

image

 

ショートやボブに短くカットする時に、《大人っぽさを出す》為に僕が意識している☆3つの心得☆

 

  1. トップにボリュームを出す
  2. ヘアスタイルにメリハリをつける(特にショート)
  3. 美しい毛流れを作る

 

まず1.のトップのボリュームは鉄板だ。   2.のヘアスタイルにメリハリをつける事を一緒に組み合わせる事が多い。

 

トップにボリュームを出せ、襟足を引き締めるなど、ヘアスタイルにメリハリをつける事が出来れば、

女優さんのような!?素敵なショートヘアを手に入れる事ができると思う。

 

大人っぽいボブをカットする上で、三浦が特に意識するのは3.の美しい毛流れを作る事。

 

中でも、前髪付近からトップにかけての毛流れが綺麗に出たら最高だ。

 

 

before→after

 

丸の内OLのAさん。

写真を見て分かる通り、髪がボサボサで、なんとも可哀想な雰囲気だ。

 

これでは”大人っぽい”を通り越してしまって、老けて見えてしまう。

 

”疲れたお母さん”みたいになっては、なんの魅力も感じない。

 

 

 

before  疲れたお母さん

image

image image

 

そんなAさんに

大人の上品な雰囲気を出しつつ、小綺麗にドライカットさせて頂いた。

 

ドライカットの魅力的な特徴の一つは、トップの繊細な毛流れを作る事ができる事。

 

 

after  デキる丸の内OL

image

image

image

 

 

 

before→after

image

image

image

 

 

”疲れたお母さん”

改め

 

”デキる丸の内OL”

の誕生である。

 

 

そこの疲れたOLさん

そろそろ髪を切り気分をリフレッシュしてみてはいかがだろうか?

 

疲れたOLにはキレのあるボブが効く!

 

image

 

ホットペッパービューティーネット予約はコチラから♪

ホットペッパービューティーに登録すると、ネット予約ができる。




HairRoomがお休みの時でも


24時間ご予約可能。


 


ホットペッパービューティーネット予約はコチラから♪

SNSでもご購読できます。