硬い質感を柔らかい質感にドライカットで変えたショート

  • LINEで送る

ショートにするって、

なかなか勇気がいる。

 

 

特にロングからバッサリカットする時は

なおさらだ。

 

 

 

いつも通ってる信頼する美容師さんに

お願いするのもいいけど、

 

 

刺激を求めて初めての美容室で

バッサリショートにしちゃうゲストも

結構いる。

 

 

 

 

 

 

 

二か月前にショートにしたゲスト。

 

 

Hair Roomのブランクは

約1年半は空いていた。

 

 

 

 

 

 

そんな中Hair Roomを思い出して

茨城の田舎の村から長い時間かけて

ご来店してくれた。

 

 

 

 

 

 

 

 

<before>

 

image

ハリネズミさん。

 

 

写真は無いが、

イメージはこんな感じだろうか。

 

 

 

 

襟足付近がとても毛量が多く、

かつ硬い髪質だ。

 

 

 

beforeは

 

針?

image

 

そのくらい硬くてピンピンしている。

手に当たるとたしかに痛かった。

 

 

当然あまり良くないbeforeだった。

 

 

二か月前にHair Roomに来てくれた時は、まだ針みたいな質感は頭皮の根元付近まであったので、完全には取りきれなかった。

 

 

今回は二か月が経ち、

頭皮付近にあった硬い髪が伸びていたので

再度、

 

 

柔らかい質感が出るように挑戦した。

 

 

今回ドライカットするにあたり、

特に意識した事は

 

 

全体的に丸みを帯びた感じ、かつ重くならない。

 

ただ重いだけのショートに

魅力は感じない。

 

 

 

 

 

 

トップがペチャンコになりやすく、キノコみたいになってしまいやすいので、流せるようにレイヤーを入れる。

 

ハチが張って見えないように気配りした。

 

 

 

 

 

襟足付近が硬い質感だったので、スライスを細かく取り、柔らかい質感のイメージを持って切った。

 

チクチクで針みたいな質感とはおさらばだ。

 

 

 

 

 

そんな所である。

 

 

 

 

 

 

 

<after>

 

image image image

 

 

 

うん♡ 

とても可愛い!

 

 

 

襟足付近の質感も柔らかくなっている。

 

 

彼女の雰囲気にもマッチしており、

もともとの美人がさらに美人になった。

 

 

 

ショートヘアは硬い質感になりやすい

レングスの一つだと思う。

 

 

そんな硬さの残ったショートでは

女性の魅力を引き出す事はできない。

 

 

 

ショートにするならば

柔らかい質感を狙うと

その人のイメージが良くなる。

 

【Hair Room】

Hair Room

 

 

<ネット予約>

ホットペッパービューティー

https://beauty.hotpepper.jp/smartphone/slnH000224282/

 

 

ネットが×でも

お電話にてお取りできる場合もあり。

 

 

 

<TEL>

0362787462

 

 

 

<注意>

月曜日は広尾ワークス勤務が多い。

予約時は当ブログにて銀座勤務か広尾勤務か

ご確認をお願いする。

予約はHair Roomにて。

 

 

 

<住所>

東京都中央区銀座3-11-16日向野ビル2F

↓地図

http://beauty.hotpepper.jp/slnH000224282/map/

 


★Hair Roomネット予約★

SNSでもご購読できます。