くせ毛にダイソンドライヤー!

  • LINEで送る

くせ毛にダイソンドライヤー

 

 

 

掃除機で革命を起こしたかのダイソンがドライヤーを作った事はご存知だろうか?

 

 

 

実は美容師の自分は1ヶ月前まで知らなかった。   

 

それが今、Hair Roomではダイソン無しにはやっていけない。

 

 

 

その理由とは?

よくもまぁ、こんなドライヤーを使ったものだ。

 

 

 

 

真ん中にぽっかりと穴が空き、向こう側が見える。

 

 

 

ダイソン製品の大きな特徴の一つである。

 

1ヶ月サロンで毎日使っていて、まだどういう仕組みでこのような強風を生み出せるのかは理解できていない。

 

 

 

 

ただ、強風!

 

しかも、髪が素直にまとまりやすい。

 

 

 

 

Hair Roomのサロンワークではとにかくドライカットに時間をかける為、その他の作業は早いに越した事は無い。

 

 

 

「ダイソンドライヤーは強風で髪を乾かすのが圧倒的に早いよ!」

 

特に毎日髪を乾かすのが億劫になりやすいミディアム〜ロングヘアの方には是非オススメしたい一品である。

 

 

 

 

 

 

 

このダイソン君、早く髪が乾かせるというだけではない。

 

 

 

ダイソンドライヤーには、このような不思議なお椀が付属品として付いてくるのだ。

 

 

 

 

 

 

くせ毛さんや、パーマをかけた方ならサロンで一度は見た事があるのではないだろうか?

 

 

いわゆる”ディフューザー”というものである。

 

 

 

 

 

 

使い方はドライヤーの先っぽに装着するだけ 。

 

 

ダイソンドライヤーはマグネット式でピタッとドライヤーにこのお皿が吸い付く。

 

 

 

 

こうする事で、風を抑えて微かな風と熱だけを出すドライヤーに変身する。

 

 

 

 

 

使い方はこう。

 

 

お椀に髪を乗っけるだけ。

 

 

 

 

 

そして5分後の<after>

 



 

スタイリングは髪が濡れた状態で、くせ毛用ジュレを揉み込み、ダイソンドライヤー(ディフューザー)で乾かした。

 

 

 

 

ダイソンドライヤーはたしか、4万円後半くらいの価格であるが、

 

特にくせ毛のミディアム〜ロングヘアの方には強い強い味方になってくれる事は絶対に間違い無い。

 

ホットペッパービューティーネット予約はコチラから♪

ホットペッパービューティーに登録すると、ネット予約ができる。




24時間、Hair Roomがお休みの時でもご予約可能。


ネット予約は予約上限制限がかかっているので、ネットが❎でもLINE予約や電話予約にてご予約をお取りできる場合あり


ホットペッパービューティーネット予約はコチラから♪

SNSでもご購読できます。