くせ毛さん、要注意! くせ毛用シャンプー・トリートメントの罠

  • LINEで送る

 「私、強いくせ毛で少しでも髪を抑えたいからくせ毛用シャンプー・トリートメントを使ってるの。」

 

 

 

 

 

 

今は髪質によってもシャンプーやトリートメントをそれぞれ変える時代。

 

 

要望が細分化された分、スマホが広まり、情報化が進んでいる分

 

ゲストが自分の髪を自分で判断して、自分でシャンプーやトリートメントをネットなどで注文する。

 

 

 

 

 

 

 

「〜のブログで紹介されていたから」

 

「〜の髪用って書いてあるから」

 

 

 

 

それ自体、大いに結構な事だと思う。

 

 

 

では、考えた事があるだろうか?

 

 

そのシャンプーやトリートメントは本当にあなたの髪や頭皮の状態に合っているのかどうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

髪が異常に脂っこい、ベタベタする

 

最近特に僕が日頃のサロンワークで実際にゲストの髪を触って感じているコト。

 

ワックスやムースなどのスタイリング剤と違って、シャンプーしてもその脂っこいベタベタ感は取れない。

 

 

スタイリング剤は大抵はシャンプーで取れるもの。

 

髪がベタベタになってしまったゲストは毎日の事だからなのか?

 

 

自分の髪のおかれている状況を理解していない事が多い。

 

恐らく、くせ毛用シャンプー・トリートメントはその内容成分自体の”重さ”によって、広がりやすいくせ毛を抑え込むように作られているのではないだろうか。

 

 

その”重さ”の成分の正体は水に溶けにくいシリコンだろう。

 

水(お湯)に溶けにくいという事は毎日のシャンプー・トリートメントでシリコンが髪と頭皮に重なり続けるという事。

 

その結果、いくらシャンプーしても何重にも重なった強力なシリコンの膜はなかなか髪から剥がれることなく

 

結果、髪がベタベタしているのだ。

 

 

 

 

 

 

頭皮から大きめのフケというか、皮膚が剥がれている

 

image

 

 

 

 

特にくせ毛用シャンプー・トリートメントを使う人で、髪もベタベタになっている人のほとんどの場合、頭皮のある一部から大きめのフケが発生している。

 

小さいフケというよりも、皮膚が剥がれた感じの大きめのフケである。

 

 

フケに関しては、特に女性にとっては非常にデリケートな問題なので、サロンワークではあまり深くは言えないのだが…

 

先ほど話に書いたように、頭皮にも幾重にも重なったシリコンが蓄積して、皮膚呼吸を困難にし、結果フケとして体が反応していると考えている。

 

 

 

 

 

 

そもそもフケはどうして出るのか?

 

フケが出るのは、自然の事。

 

皮膚がサイクルするように、頭の皮膚である頭皮がサイクルしたものがフケとなる。

 

 

皮膚の病気、日頃のストレス、寝不足、不適切な食事生活習慣 等

 

仕方のない事〜自分で改善できる事と理由も様々だと思っている。

 

シャンプーをする事で自然に細かく剥がれたフケは流れてなくなるのが通常の状態なのではないだろうか。

 

ただ、不自然な大きさのフケはシャンプーでは落ちないで、ずっと髪の毛に絡まって取れずにいる。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな最近の僕のサロンワークでゲストを見ている現実を書いてみた。

 

 

自分で自分に合うシャンプー・トリートメントを探すのはいいが、

 

少しでも頭皮や髪に異常を感じるなら、もったいないと言わずにすぐに使用をやめるべきだ。

 

また、日頃信頼している美容師さんに体裁など気にせずに相談して頂きたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホットペッパービューティーネット予約はコチラから♪

ホットペッパービューティーに登録すると、ネット予約ができる。




24時間、Hair Roomがお休みの時でもご予約可能。


ネット予約は予約上限制限がかかっているので、ネットが❎でもLINE予約や電話予約にてご予約をお取りできる場合あり


ホットペッパービューティーネット予約はコチラから♪

SNSでもご購読できます。